2015年 廃材天国見学会申し込み開始

2015年も「廃材天国見学会」(日帰り)と「自給自足合宿」(2泊3日)を開催する。

まずは日帰りの見学会からだ。

「廃材の家を見学したい。」 「一度遊びに行きたい。」 「自給自足ってどういう日常なんですか?」 「建築確認など法的には大丈夫なんですか?」 「子どもたちの教育はどうされてますか?」

こういう問い合わせをちょくちょく頂く。

そりゃあ実際に来てみるのが一番。 しかし、うちは研修施設でも、モデルハウスでもない。 秋山家という一家族の生活の場なのだ。

かつては弟子居候という形で、作業をガッツリ手伝ってもらうという条件で来廃者を受け入れていた。 それもはやり、こちらが全て受け入れるのに無理が生じて今は止めている。

そこで年に数回だが、こちらから日にちを決めて「日帰り見学会」と2泊3日の「合宿」を行うことにした。

http://kadoya.ashita-sanuki.jp/e801397.html 前回の見学会の様子

廃材天国見学会

3月15日(日) 9:00~16:00

定員 15名(最低開催人数7名)

参加費 6000円(事前振り込み後、予約確定)

第四回 廃材天国見学会の案内(2015年3月15日(日)) http://evhiroyuki.net/index.php?go=CVUeTk

第四回 廃材天国見学会申し込みフォーム https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=195845

8:30   受付け開始、(それまでは外回り(敷地内)を自由見学可) 8:50までには済ませて下さい。

9:00   本日の予定説明 自己紹介 各参加者1~2分(参加の動機や未来のビジョンなど) 鈴木博之さんミニ講演

10:00  野草の採集 春のノゲシ、フキ、つくし、カラスノエンドウ、ノビル、ヨモギ、セリ、、、その時期に採れたもの

11:00  野草の処理と料理 上記の中から採れたもので、3品ぐらいの料理を作ります。

生のままでサラダ、白和えやゴマ和えや酢味噌和えなど、洋風にアレンジしたり、野草=天ぷらという安直なものとは違い、 シンプルな野草料理です。

12:00  野草料理での昼食

13:00  廃材天国内の施設や家の周りの説明・・・秋山陣が説明しながら案内します。 どんどん質問してください。 (道具小屋、二階建ての工房、母屋、廃瓦の屋根とソーラーシステム、 五右衛門風呂、自掘りの井戸、コンポストトイレ、天ぷらカー&廃油濾過システム、鶏舎、パイプハウス倉庫、自給畑など)

14:00  ①廃材天国が出来るまで・・・完成までの苦労話、失敗談、ノウハウなど 陣の話 ②秋山家の朝起きてから寝るまで・・・日々の自給自足生活の実際 彰子の話

15:00  質疑応答と振り返り、感想など・・・聞きたいことを残して帰らないように、 たっぷりと時間を取っていますが、いつも足らなくなります。

16:00  解散

需要がある限りは続けていきたいとは思ってる。 でも無理からに廃材生活なり自給自足を勧めたり、こんなマニア生活者が多数派になるための啓蒙という気は微塵もない。

「金がないから出来ない。」 「時間が出来たらやりたい。」 「いつかは手作りの〇〇を、、、。」 「夢は、、、。」

という言い訳が出て行動に移せない原因に、【実例を見たことがない】というが大きいと思う。

今では悠々自適の自由な暮らしを実現した僕だって、20歳過ぎまでは「陶芸家として成功するんだ!」という安直な理想に燃えてひたすら頑張るという毎日だった。 まず、備前焼の組織や派閥に属さないコンテナハウスの小向さんの生活や仕事ぶりに触れ、「こんな生活が可能なのか!?」とショックと感動を覚えた。

それで実際に自分で陶芸の窯を作ったり、自給生活を実践し始めてからも、様々な諸先輩方の生活でどんどん目からウロコが剥がれ落ちたもの。 20年30年と自給自足を実践されてる方たちの家に行くと、当たり前に薪で生活してたり、当たり前に子どもたちが学校に行ってなかったり。 しかも、それで立派に家の作業をバリバリとこなしてるのを見て、これまた感動の連続。

うちはこういう生活を始めてまだ15年目と、ベテランの域に達したと豪語するには早い。 にしても、「今の生活を打破したい!」と切望する者に、「出来るんや!!」という実感を持ってもらうには十分。

このままではいけないという直感に従え。 それには環境問題、金融問題、食の問題、医療問題、などの情報で危機的な現状を勉強する事も並行しなければいけない。

しかし最終的には嫌な事を辞めしたい事に向かうという行動を同時に取り組む必要がある。 嫌な事を我慢しながら続けつつ、合間にやりたい事をしようとしてもまず無理だね。

まず、実際にやってる現場の空気に触れるのだ!!!

#見学会

最新記事

すべて表示

どうも! 廃材天国の陣です。 先日お知らせしました「廃材天国オンライン見学会」ですが、 早々に定員に達してしまいました! 「申し込もうと思ってたけど、もう一杯か〜!」 と思われた方でも、一応キャンセル待ちにさせて頂きますので、 引き続きお申し込み下さいねー!! 更に希望者があるようでしたが、第2回目の開催も考えます!! 申し込みフォーム https://1lejend.com/stepm