自給自足とITとの相性とは?

アップルの新型スマホを導入した。

自給自足とITは非常に相性がいい。 というか、現代での常識に縛られない自由な生活を送るためのツールとして、 「自給」、「IT」、「セルフビルド」、「ホームスクーリング」、、、というキーワードが並ぶ。


イチイチ2台持つのが煩わしくなったのと、 最近立て続けに導入したアップル製品(スマホ、タブレット、ノートPC)のもたらす恩恵にあやかり過ぎて、 今回の新型導入に踏み切った。

「何より安くつくのが是!」 という考え方ではない。

実はまだスマホを導入して、1年半。 それまでは、大抵家に要るし大画面のデスクトップPCで十分という考え方だった。 しかし今では、みなさんと同じくあらゆる恩恵を使いこなしつつある。

この、瞬時にあらゆる情報にあやかれるのにもかかわらず、 現場などの外出先で、昼の12時~13時や夕方以降には超遅い格安simにイラつき始めたのもある。

思い立った時に、「う~ん、、、!」というのでは、 「直感と即興」を至上とするライフスタイルにそぐわない。

安い高いよりも、 必要か不必要か?

て事での新型導入という自然な流れ。

本体を一括で買ったので、月々の支払いは4000円。 これには色んな見解があると思うが、僕は月々の支払いを増やすのがキライだから。

そもそも、借金、家賃、ローンなどが全くない生活。 電気、ガス、水道代もない(電気は売電してプラスになってる)。

たまに仕事してたら、家計は超余裕! それでも、必要ないと思うものには一切使わない。 だからこそ、「これは要る!」という絞ったものはローンなしで買えるのだ。




今日から使い始めたばかりだけど、やはり導入してよかったと思える点多数。 2台持ちからの開放。 画面を見ただけでロックが外れるfaceIDという機能や、ホームボタンがなくなり、常にスワイプで操作する所など。 これらは、現場作業中にゴム手袋を履いたまま写真を撮ったり、調べ物をするのに最高。 直感的に使えるのがウリのアップル製品の新型に相応しい。 まだ大して使ってないが、カメラの性能も随分上がってるそうなので今後楽しみ。

マキタのコードレスインパクトやこのスマホのように、出番が多いもの程新型がいい。 出番が多いという事は費用対効果を存分に享受出来るのだから。

反対に出番の少ない道具や、その価値に対価を見出せないようなものは、ヤフオクの中古と廃材で十分。 先日の記事の廃材の屋根材などもその代表的なもの。

ここまで極端なメリハリをつけてる例は珍しいかもしれないが、ここからがプレゼント。

「必要なものと不要なもの」、 「好きな事と嫌いな事」、 「お金を喜んで払いたいものとビタ一文払いたくないもの」、 「したい事と、したくない事」、 「嫌々する事と、嬉々として出来る事」、

これらのメリハリが大きければ大きい程、うちのように楽になる。

廃材の家を建てて生活を始めて17年。 この間加速度的に不安は減り、どんどん快適で楽になりつつある。

自分で自分の生活に必要な事を完結させるのが自給自足。 そこに、現代社会から出るまだまだ使えるのに廃材として棄てられるモノ。

これらを実践すればする程、不安はどんどん減ってゆく。 そこへ上述したメリハリを効かせる事で無敵状態となる。

そもそも比べる相手がいないんで、最初から無敵なんやけどねー。 それでも、ここまでの経験を持つと具体的な説得力は絶大でしょーーー♪

廃材天国HP http://haizaitengoku.com/

廃材天国メルマガ登録URL http://haizaitengoku.com/qnews/user_regist.php?s=haizaitengoku

メールアドレス変更URL http://haizaitengoku.com/qnews/user_edit.php?s=haizaitengoku

解除URL http://haizaitengoku.com/qnews/user_cancel.php?s=haizaitengoku

#iphone #アップル #スマホ