耐火煉瓦で牡蠣バーの炉を作る②(ブロックの土台完成)

牡蠣バーの炉の作業続行中。








でも、まだまだ身も小さくてもったいないぐらい。 殻は大きくても、まだまだこれからが牡蠣の成長の時期。 もっと海に居る程大きくなるとか。 味もまだまだ濃く、美味しくなっていくそう。

いやーーー。 今年は牡蠣に恵まれるという素晴らしい年になった。 これからの牡蠣の成長に従って、賞味するとしよう。 やはりこの濃厚な海の味には濃醇な純米酒! サラサラの新潟の酒も悪くはないけど、しっかりと濃い辛口がいい。

#炉