天ぷらカーの産みの親「満月屋」が廃材天国来訪

うちの天ぷらカーの産みの親、満月屋の岩本さん来廃。 香川、徳島、高知と天ぷらカー改造やメンテナンスに来たついでに、油の補給。





アメリカではこの方式で1タンクの天ぷらカーがあるそうな。 普通なら軽油で始動する所をグロープラグで温めて何とかさせるそうな。 うちのボンゴも岩本さんのダットラも2タンク式。 一つは軽油、一つは天ぷら油とセパレートさせてて、ポート(弁)で切り替えてる。 1タンクって事は軽油がないって事。 うーん。 絶対リスキー、、、。 でも、「俺の車は一滴も石油要らんぜ!」と言うために、数々のトラブルを乗り越えてるんだろうと思われる。 そのトラブルに立ち向かうのがまた楽しいんよねー。





#満月屋