健康によくて、美味しい糠漬けを手作りする

いよいよ梅雨も明けて、夏本番。 瀬戸内沿岸、海抜数メートルという、蒸し暑さには最高の条件の廃材天国。

いくら暑くなろうとも、エアコンなしで、毎日3食薪調理でご飯作って生活してる。 しょっちゅう井戸水で水浴びすると、超冷たくてリフレッシュできる。

ここ最近は毎日廃材の家に引きこもっての、畑作業や草刈り、生活必需雑用がメイン。 大抵日中は何かしらの作業して動いてるので、汗の量がハンパない。


この糠床の糠は自家製の無農薬玄米の糠。 毎日のご飯は玄米ご飯なので、糠は出ない。 たまに子どもたち用に五分搗きにしたり、甘酒用に白米に精米した時に出る糠を冷蔵保存しておく。 それに自然海塩を混ぜるだけ。



梅干しや毎朝の自家製味噌の味噌汁も欠かさない。 こういう毎日の手作り食生活の積み重ねが、夏バテもせずに積極的に動ける身体をつくるのだ!!!

#糠漬け