【天ぷらカー】天ぷら油だけで往復1,400㌔の遠征

天ぷらカー、久々の遠征。

大阪や高知ぐらいはちょくちょくあるが、ここまでの遠方は中々ない。

熊本の天草まで!


天草は「天草塩の会」が目的地。 往復約1400㌔の距離。

主宰の松本さんから、塩の釜及び、窯を築く依頼。

塩水を入れて炊き上げる、釜部分の溶接だけなら、天草にも鉄工所はある。 今回は、窯部分の構造の改革により、燃焼効率のアップなども目的に入ってる。

実は溶接に関しては、ここの所密かに練習を積んでいる。

薪で焚く

どやったら、効率よく焚けるか? これを考えるのは超たのしい!

今日から数日間行く。 実は今回は溶接機の試運転を兼ねた打ち合わせがメイン。

本格工事は来年になる。

まあ、行ってからのお楽しみ!!!

#遠征